ブラックな大学には、エナドリが何種類販売されているか調べてみた。【ハイポもあるよ】 

こんにちは、Webアザラシ(@webazarashi)と申します。

私、デジタルハリウッド大学という4年制大学に通っております。

愛校心からこんなメディアをやっておるわけですが、デジタルクリエイターを育てる大学だけありまして、比較的ハードに制作に打ち込む学生が多いんですね。(まあ大学なんてどこもブラックですよね。)

そうなると頻繁にエナジードリンクを自販機で買うことになりまして、そうなると頻繁に売り切れまして、自販機が「元気!」「集中!」「疲労回復!」といった文言の飲み物だらけになるわけです。

大学には卒業制作の進捗を生むために来ましたが、気になって眠れなくなりそうですよね。

ということで、今回はそんなデジハリ大でも最大の3F自販機コーナーに早速行ってみました。

販売されているエナドリは11種類!

実際に販売されていたドリンクは以下の11種類でした!

  1. グローバル王者「レッドブル」
  2. 学内一番人気「モンスターエナジー」
  3. 期待のダークホース「スティング」
  4. 元祖日本のエナドリ「オロナミンC」
  5. アサヒ飲料の大砲「ドデカミンストロング」
  6. サントリーのストライカー「デカビタC」
  7. ポッカが生み出した刺客「ビタエネC」
  8. 黒船コーラ系「ペプシ・リフレッシュショット」
  9. レモンの衝撃「キレートレモン・スパークショット」
  10. 圧倒的大穴「力水」
  11. 殺意の波動「冴えるブラック」

せっかくなので買ってみた

まあ卒業制作の進捗を生むためです。エナジーは大事です。

購入中は事務局の方にガン見されてたり、学部生に憐れみの目で見られましたが問題ありません。

なにかを生み出すときは、誰しも好奇の目で見られるものです。

共犯者を探してみた

流石に全部を飲むとカフェインで死ぬので、誰か一緒に飲んでくれる人を探してみました。

すると、同期のふささんが教室で作業していました。彼も卒制に苦しんでいるみたいです。

そそのかしたら絶対に一緒にやってくれそうでしょう。ちょろそうなので声をかけてみます。

・・

・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

釣れました。かわいいです。

エナドリをクロスレビュー

このレビューを発表するにあたって、真剣なテイスティング会が行われました。

各種のエナドリについて、入っている成分を確認し合ったり…

光に透かして、色を確認しました(してない)

さて、お待たせしました。以下がレビューになります。

グローバル王者「レッドブル」

エナジードリンクという市場を切り開いたレッドブルは言わずもがなエナドリの代名詞的存在。

ふささん

苦味があってキリッとしている。量が少ないのでコスパがなんとも言えない。
漢方薬っぽいテイストで、比較的エナドリの中でも甘くない部類。

アザラシ

学内一番人気「モンスターエナジー」

次は学内でも売り切れが続出するモンスターエナジー。内容量も355mlと多いので、簡単には飲みきれないのが人気の秘密のようです。

ふささん

甘い。言うなれば、いちごみるくのような強い香り。
いつも飲んでいるので文句なしで美味い。匂いがキツイ。

アザラシ

期待のダークホース「スティング」

最近発売されたスティング。内容量はレッドブルよりも多く、モンエナよりも少ない、丁度いいサイズ感。

ふささん

美味しい。甘いけど、甘すぎない。モンエナとレッドブルを混ぜた丁度良さ。
最初はエナドリ感があるものの、後味が甘いかなぁ。匂いも独特。

アザラシ

元祖日本のエナドリ「オロナミンC」

説明不要の元気ハツラツ

ふささん

美味しいわ。はちみつの味がすごい。原点にして頂点。大好きだったなぁ~たしか10本入りで398円になる。キンキンに冷やして飲んだ。結構甘い。
唯一、瓶のドリンク。さっぱり。はちみつとか酸味とか。おばあちゃんの家で毎回飲んでいた。美味しいかった。甘め。

アザラシ

アサヒ飲料の大砲「ドデカミンストロング」

アサヒ飲料から出ている○○ミン系飲料。

ふささん

美味しい。ローヤルゼリーの味が濃い。苦味はない。丁度いい甘さ
甘い。はちみつ感やレモン感を感じる。量も多くて良いですねぇ〜

アザラシ

ポッカが生み出した刺客「ビタエネC」

パッケージが酷似していおり、名前も似ているものの、全くの別物です!内容量もそこそこ。

ふささん

水で薄めたマッチ
ドデカミンっぽい系統だけどさっぱり系

アザラシ

黒船コーラ系「ペプシ・リフレッシュショット」

コカ・コーラに先駆けてペプシがリリースした、コーラ系エナジードリンク

ふささん

完全にペプシ。美味しい。カレーに隠し味にコーヒーを入れても、ベースはジャパンコーラでさっぱり。
エナドリ感は無い。まあ間違いない。変わりよう無い。美味い。

アザラシ

レモンの衝撃「キレートレモン・スパークショット」

キレートレモンがまさかのカフェイン入り飲料をリリース。実力のほどは?

ふささん

レモン。美味しい。あんまりカフェインを感じない。
すっぱい。量が少ないのでコスパが気になるけれども、もともと瓶詰めで量が少ないのでそんなもの?

アザラシ

圧倒的大穴「力水」

名前もパッケージもネタ感が強く、エナドリと言えるのかは不明でしたが、名前の圧から購入。

ふささん

三ツ矢サイダーとかスポドリっぽい。なにかを思い出す味だなぁ。ラムネだ。
カルピス?ポカリ?っぽい味。美味しい。わりと一番美味しい説ある。ラムネだ。

アザラシ

殺意の波動「冴えるブラック」

240mgで一本あたりのカフェイン量はぶっちぎりの1位。モンエナの1.7倍にあたる、まさに殺意の塊。

ふささん

ただのブラックコーヒー。でも美味しい。苦味は少ないのがさらに極悪設計。
ミルク感があるというか、ブラックだけれども飲みやすい。ただカフェイン量がヤバい。

アザラシ

レビュアーが選んだエナドリランキング

ふささんの選んだベスト3&最下位

1位:「スティング」
好きなレッドブルよりも飲みやすい。モンエナとレッドブルのいいとこ取り感がある。普通に風味が好き。

2位:「ペプシ・リフレッシュショット」
まあコーラなので美味しい。コスパに疑問が残るものの、コーラ+エナドリの新境地。飲んでいてアガる。

3位:「ドデカミンストロング」
コスパも悪くなくて、量が十分。そして美味しい、飲みやすい。

最下位:「ビタエネC」
まずパッケージがパクりかつダサい。味もパクリかつ薄い。以上。

アザラシの選んだベスト3&最下位

1位:「モンスターエナジー」
もはや言うこと無い。いつもの定番。作業していて映えるのでカッコいい。

2位:「デカビタC」
缶のデザインがカッコいい。デカビタ系だと一番おいしいく感じた。苦味が強くて、甘くない。

3位:「ペプシ・リフレッシュショット」
結局はコーラが美味い。けどエナドリっていうのが新しい。パッケージデザインがカッコいい。

最下位:「スティング」
異世界感あるというか、海外のエナドリっぽい。後味が残って独特なテイストなので人を選びそうだけど、自分は苦手。

デジハリ版ハイパーポーションを作ってみた。

せっかくなのでハイパーポーションを作ってみました。

ハイパーポーションはFFのアイテムの一種ですが、なんでもかんでも栄養ドリンクを混ぜた液体の俗称でもあります。

ハイポーションとは (ハイポーションとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

とにかく混ぜてみる

こちらがデジハリのハイポです。早速飲んでみたいと思います。

・・

・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

・・

・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・


制作・著作
デジハリライフ


※残りのエナドリはすべてスタッフが美味しくいただきました。

※卒制は進んでません。

※学祭のサイトも進んでいません。

※お仕事進んでません。

※3徹目ですが、眠くありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です