【新歓特集】『ミリタリー研究会(ミリ研)』を取材しました!!

サバゲーサークル・ミリ研のロゴです。

皆さん、こんにちは。デジハリライフに新しく
加わりました、のじま(@chail_toile)と申します。
3度の飯より執筆が好きなので、よろしくお願いします!

と、自己紹介はこの辺にして、本日は
ミリタリー研究会(ミリ研)』さんの紹介を
させていただきます。
サバゲーサバゲー女子などの言葉が飛び交うように
なった昨今、ミリ研の事が気になっている方は、
男女問わず多いのではないでしょうか。
そんな方々の疑問を解消すべくインタビュー
して参りましたので、早速行ってみましょう!

Q1. サークルの活動内容を教えてください。

メインの活動としてサバゲーシューティングレンジ
行っています。

シューティングレンジとは?
的に向けて射撃する、射撃場で行うようなもの

もちろん実戦だけではなく、学内の活動ではお互いに
装備を見せ合ったり、銃の紹介動画を見ながら
雑談を交え、勉強会を行なっています!

Q2:サークル活動の目標やゴールを教えて下さい。

大学からサバゲーを始める人は多く、
そんな人達とサバゲーの楽しさを共有することです!

Q3:サークルの雰囲気について教えて下さい。

先輩後輩関係なく、和気藹々としています。
また、時にはこのサークルらしくミリタリー用語
飛び交ったり、銃や兵器の魅力について
語り合ったりしています(笑)

Q4:サークルに入って、良かった点について教えて下さい。

もちろん、ミリタリーの知識が増えた事です!
また、部員やOBに映像専攻の人が多く
映像に強いサークルだったということです!!

Q5:サバゲーの魅力とは?

なんといっても、FPSゲームでは味わえない
リアルな戦場を体験できる事
です。

FPSゲームとは?
First-Person Shooterの略。
1人称視点で展開されるシューティングゲームのこと。

銃を撃てば弾が出ますし、相手を狙う時は風を計算し、
味方にも当たらないよう気を配らなければいけません
また、実際に自分が動き回るので、
体力の温存も必要になります。
装備1つをとっても、リアルを追求すれば、
お金がいくらあっても足りません(笑)
逆に、安く済ませる事も簡単で、手軽に始められ、
徐々に買い足して行き、ピンからキリまで
幅広い事も魅力
です。

Q6:学外での活動を教えて下さい。

学外では、おもに京成酒々井駅や、
埼玉を中心に活動しています。
※以下の行き方は、あくまでも一例です。

  • 17:04
    JR御茶ノ水駅
    中央・総武線各停 
  • 17:44
    JR船橋/京成船橋駅
    京成本線特急 
  • 18:13
    京成酒々井駅
    到着!

また、フィールドを貸し切って実戦を行なったり、
たまに定例会に参加したりしています!

定例会とは?
フィールドが主催する定期的に開催するサバイバルゲームのこと
(https://svgr.jp/beginners/glossaries.htmlより)

Q7:サバゲー以外に、どのような活動をしていますか?

銃を見せ合ったり、勉強会をしています。
たまにご飯や飲み、時にはBBQを
して親睦を深めたりしています

Q8:どのような人がミリ研に向いていると思いますか?

人の銃を勝手に触って壊したりしない、
モラルがきちんとある方です。

後は、基本的にどんな方でも大丈夫です!
ミリタリーについても、入ってから分からないこと
をどんどん聞いてくれれば大丈夫ですし、
活動もサバゲーや学祭への参加だけでも大丈夫です。
コミュ障の方でも大丈夫!我々がサポートしますので(笑)

Q9:最後に新入生に向けて一言お願いします。

ミリタリー研究会は
ミリタリー知識0の初心者の方でも大歓迎!!
サークルに入って一緒に学び、そして
是非、一緒に界隈を楽しんでいきましょう!!!

最後に…

気になって足踏みをしていた方、
この機会にミリタリー研究会を訪れてみては
いかがでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です